2014/9/20(土)
そういえば今年は阿弥陀岳に登っていないなぁ・・・とふと思っていたら
いつも色々と参考にさせて頂いているこうちさんのブログにあったレポの
御小屋尾根ルート。
存在は知っていたのですが、レポを拝見させて頂いて中々良さそうだなと思い、
真似をさせて頂きました。
あまり天候が良くない予報だったのですがはたして?

こうちさんブログ


レポはこちらです

御小屋尾根ルートから阿弥陀岳 前編


今回のルートはこちら。
当初は阿弥陀岳までのピストンでいいかぁ・・・。
と思っていたのですが・・・。

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=7tFXKn2xg64uWyHGG7apEBKEN5gU173ZW3bBUjsai53AY3B9hbn46dWALHnMtkoFU8ov&width=320&height=240&scalebar=ul&l=0,0,255,105,4,35.96897,138.31089,35.96953,138.31319,35.97119,138.31231,35.97203,138.31247,35.97139,138.31800,35.97119,138.32083,35.97272,138.32383,35.97383,138.32628,35.97383,138.33164,35.97381,138.33314,35.97425,138.33908,35.97403,138.34264,35.97419,138.34508,35.97453,138.34950,35.97381,138.35400,35.97319,138.35792,35.97236,138.35894,35.97197,138.36281,35.97131,138.36494,35.97078,138.36942,35.97078,138.37019,35.97092,138.36833,35.97203,138.36131,35.97217,138.35956,35.97356,138.35700,35.97375,138.35517,35.97444,138.34794,35.97417,138.34569,35.97422,138.34014,35.97383,138.33697,35.97383,138.33231,35.97381,138.33028,35.97381,138.32767,35.97306,138.32436,35.97211,138.32342,35.97133,138.31925,35.97172,138.31547,35.97169,138.31225,35.97092,138.31281,35.96897,138.31050&pins=35.96897,138.31089,,blue&ping=35.96897,138.31050,,red&mode=map&style=base:topographic

6:05 舟山十字路ゲート前⇒ 7:20 御小屋山⇒8:00 不動清水入口⇒9:20 摩利支天
⇒9:40 阿弥陀岳 10:50⇒11:25 中岳⇒12:10 赤岳 12:20⇒14:00 阿弥陀岳
⇒15:40 虎姫神社⇒16:15 舟山十字路ゲート前

こうちさんレポで、通常の道が使えないという事前情報を頂いていたので、
迂回路の方を使用しました。
(現在は工事は終わっていると思われます)
ダート道で、結構な距離を走らされましたが無事に到着。
真っ暗だったので駐車スペースの状態がわからなかったのですが、
車を突っ込んでみたら結構な段差があり、バンパーの下を若干擦ったので、
一旦抜け出して、少し下った道路の脇に停めました。
ここで朝まで仮眠。

4:30頃に起床。車もボチボチやってきて駐車スペースはすぐいっぱいに。
朝食と準備を済ませます。

6:00 出発です。
軽トラが多く停まっているので作業者の方ですかね・・・。
イメージ 1

ゲートの脇を抜けて行きます。
イメージ 2

道端に花が咲いていました。
イメージ 3

イメージ 4

南稜ルートとの分岐。
先日非常に痛ましい遭難事故がありましたね・・・。
お二人のご冥福をお祈り致します。
イメージ 5

最初はなだらかな樹林帯を登って行きます。
イメージ 6

この辺りは花がまだたくさん残っています。
イメージ 7

イメージ 8

こうちさんの御印のお花です(笑)
イメージ 9

イメージ 10

祠や石像がありました。
イメージ 11

イメージ 12

登山道の至る所にある文字が書かれている木の板は、修行の一環なのでしょうかね・・・。
イメージ 13

ルートはしっかりしており、道標もしっかり設置されています。
イメージ 14

イメージ 15

7:20 御小屋山に到着。
ここまで2人下山の方とすれ違ったのみ。
イメージ 16

イメージ 17

少し進むと木々の合間から南アルプスが見えました。
イメージ 18

イメージ 19

この辺りは気持ちのいい尾根道です。
イメージ 20

イメージ 21

権現岳が姿を現してきました。
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

阿弥陀岳もようやく見えてきましたね。
イメージ 25

木々も少しずつ色づいてきているようでした。
イメージ 26

8:00 不動清水入口に到着。
少し歩きそうなので今回はスルーしました。
イメージ 27

この辺りから傾斜がキツくなってきます。
イメージ 28

イメージ 29

木々もどんどん低くなり、展望が良くなります。
イメージ 30

この時は噴火するとは思いもよりませんでした・・・。
イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

権現岳の両ギボシまでハッキリ見えるようになってきました。
イメージ 36

編笠山と西岳。後方に南アルプス。
イメージ 37

岩が目立つようになってきました。
イメージ 38

振り返ると登ってきた尾根が見えます。
イメージ 39

イメージ 40

ここから最後の急登です。ザレていて登り辛かったですね。
イメージ 41

イメージ 42

ロープも設置してあります。
イメージ 43

イメージ 44

登り切って分岐・・・というか南側の中央稜立ち入り危険となっています。
イメージ 45

摩利支天が見えて来ました。
手前のピークは右側から巻けるそうですが・・・。
イメージ 46

登ってしまいました(笑)
イメージ 47

眺望が良いですね。
イメージ 48

天狗岳
イメージ 49

硫黄岳
イメージ 50

ハシゴを降りて、少し進めば山頂です。ハシゴを降りてからの道は、
ハイマツの根が飛び出たりしている所があって歩き辛いので足を引っかけないよう
気を付けて歩きました。
イメージ 51

行者小屋から地蔵尾根、文三郎尾根。
イメージ 52

赤岳までハッキリ見えてきたら・・・。
イメージ 53

9:40 阿弥陀岳山頂に到着しました!
誰もいません。
イメージ 54

雲は多くなってきましたが、眺望はいいです。
イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

動画もよろしければどうぞ。

こうちさんが登られた日と同じ時に、こちらもお世話になっています
momo隊のお二人が山頂で合流されたようですね!


momoさんのブログ



レポはこちら



少ししたら阿弥陀岳もガスに覆われたり抜けたり・・・。
この時まではここまでと思っていたので、早目の昼食としました。
4組ほど中岳側から登って来られましたが、すぐに下山して行きました。
イメージ 60

荷物を片付けて、さてどうしようかと思ってふと赤岳を目にして
う~ん・・・・・・。行きたいな・・・・。

というわけで(笑)
イメージ 61

急遽、赤岳に向かう事にしました。
イメージ 62

イメージ 63

過去に一度通っていますが、やっぱりかなり急斜面ですね。
イメージ 64

というわけで、中岳のコルもあっという間に通り過ぎまして・・・。
イメージ 65

11:25 中岳に到着です。
イメージ 66

イメージ 67

また下っていよいよ赤岳に取り付きます。
イメージ 68

九々折れの道を登って行き・・・。
イメージ 69

文三郎尾根との分岐でひと息つきます。
イメージ 70

ぞくぞくと登ってきています。
イメージ 71

更に登って行きます。
イメージ 72

イメージ 73

キレットとの分岐です。今年こそは歩けるだろうか・・・。
イメージ 74

この辺りから岩登りですね。
イメージ 75

もうちょっとで竜頭峰との分岐です。
イメージ 76

分岐を少し進んだ先に石碑が・・・。今まで気付きませんでした。
イメージ 77

イメージ 78

ハシゴを登ったら山頂はすぐです!
イメージ 79

12:10 赤岳山頂に到着しました!
今年2度目、しかも2ケ月連続とは思ってもみませんでした(笑)
イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

登って来ている間にだいぶ雲に覆われてしまったので、眺望はほとんどありません。
イメージ 83

イメージ 84

富士山がかろうじて・・・。
イメージ 85

ガスだらけでピンボケもしてますが動画もどうぞ。


人も少な目でしたね。あまりのんびりもしていられないので、
早々に戻ります。
イメージ 86

イメージ 87

イメージ 88

イメージ 89

少し降りた所でガスが晴れてきました。
イメージ 90

イメージ 91

イメージ 92

今度こそまた来年!
イメージ 93

一気に中岳を登り返し・・・。
イメージ 94

更に阿弥陀岳に登り返します。
イメージ 95

イメージ 96

イメージ 97

山頂はそこそこ人がいましたが、そのままスルーして先に進みます。
あっという間に摩利支天のハシゴに。
イメージ 98

イメージ 99

ここから激下りです。足元がズルズル滑って難儀しました。
イメージ 100

樹林帯まで戻ってきました。急な下りも終わって一安心。
イメージ 101

イメージ 102

イメージ 103

イメージ 104

舟山十字路から20分ほどの所にあった、虎姫神社。
帰りがけにちょっと寄ってみましたが、少し登り返した先に巨石がありました。
(写真ありません・・・)
イメージ 105

元来た道に合流して先を急ぎます。
イメージ 106

イメージ 107

あとはなだらかな道を下って行くだけです。
イメージ 108

イメージ 109

イメージ 110

林道に出ました。
イメージ 111

16:15 駐車スペースまで戻ってきました。
10時間の山行は久し振りでしたね。
イメージ 112

帰りがけに寄り道して八ヶ岳を撮りました。
イメージ 113

イメージ 114

夕焼けも綺麗です。
イメージ 115

イメージ 116

この後、温泉に入ってそのまま帰路につきました。

足には堪えましたが、天候も崩れる事もなく眺望もえられたので、
大変満足出来た山行でした。
赤岳まで行かなければもう少し余裕だったのでしょうけど(笑)

こうちさん、レポ大変参考になりました。
この場で恐縮ではありますがお礼申し上げます。
ありがとうございました。
リンクの方も快諾して頂き、ありがとうございます。

併せましてで申し訳ありませんが、momoさんもリンクを貼らせて頂き
ありがとうございました。