モチベーション続きそうなので、頑張って書いてみます!
内容は・・・薄いのですが(- -;

その1からの続きです・・・。


2014/12/30(火)
前日は天候が良くなかったので断念。
今日は場所によっては大丈夫そうだったので、茅ヶ岳に向かいました。

深田記念公園から登ります。
イメージ 1

イメージ 2

薄く雪が積もっていましたが、硬くはなっておらず、そのまま進みます。
イメージ 3

イメージ 4

女岩に到着。
ここから枯葉の積もった急登を九々折れに進みます。
イメージ 5

イメージ 6

尾根に合流したら結構雪がありました。
イメージ 7

イメージ 8

深田先生の終焉の地を通り過ぎて、少し登れば・・・。
イメージ 9

山頂に到着です!
駐車場に何台か停まってましたが、まだ誰もいませんでした。
イメージ 10

イメージ 11

金ヶ岳。
後の八ヶ岳はすっぽり雲の中です・・・。
イメージ 12

金峰山方面も
イメージ 13

南アルプスも雲の中です。
イメージ 14

富士山は見えていましたが、すごい風が吹き荒れていそうです。
イメージ 15

またもやコーヒー飲んでまったりします。
イメージ 16

イメージ 17

帰りは尾根道を下ります。
念の為に軽アイゼン装着します。
イメージ 18

イメージ 19

雪はそれなりにありましたが、さほど凍ってはいませんでした。
イメージ 20

林道と合流しました。
駐車場まで戻ります。
イメージ 21

駐車場まで戻って来ました。
こんな師走の日でもそれなりに来てらっしゃるもんですね。
(自分もですけど・・・)
イメージ 22

一年半ぶりに来ましたが、登りやすくていい山ですね。
常に人が多いのが難点ですが、今日はさすがにほぼ貸切でした(笑)



2014/12/31(水)
大晦日だというのに・・・。
今日も登ってしまいました(笑)
しかも八ヶ岳に。

今日も赤岳や権現岳の辺りは雲がかかっている・・・。
でも西岳の辺りは大丈夫そう。
とりあえず西岳目指して登ってみて、無理そうなら引き返す事にしました。

富士見高原ゴルフ場そばにある駐車場に向かいます。
打ちっ放し練習場の真ん前の駐車場は登山者用の駐車場ではありませんので
ご注意下さい。
自分も最初に来た時は間違えそうになりました(笑)
イメージ 23

今日はここからのピストン山行です。
イメージ 24

しぱらく林道と登山道と交互に進みます。
イメージ 25

不動清水に到着。
ここから登りになりましが、まだ大丈夫そうなのでアイゼンは付けませんでした。
イメージ 26

イメージ 27

タイミングがイマイチわからないのですが・・・。
途中、林道を3回横切った所辺りでアイゼンを装着しました。
イメージ 28

イメージ 29

何故かガチャピンが・・・(笑)
寒そうです。
イメージ 30

この辺りから木々に雪が積もり始めてきました。
イメージ 31

そしてしばらく進んで、眺望が開けた所で霧氷へ・・・。
初めて目の当りにしたので、感動の一言。
というか溜息しか出ませんでした。
イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

編笠山も見えて来ました。
イメージ 36

もう一度樹林帯に入りますが、そこを抜ければ・・・。
イメージ 37

西岳山頂に到着です。
イメージ 38

権現岳方面
雲が取れていました。
イメージ 39

富士山は霞んで微かに見える程度でした。
イメージ 40

南アルプス
かろうじて稜線が見えています。
イメージ 41

そして、この時はまだ始まっていませんでしたが、
何故かブロ友手拭いを山頂標に掛けて写真を撮っていました。
記念に、と思ったからなんですけど。
フライングですみません(笑)
イメージ 49

宣伝ぽいですが・・・。
只今、ブロ友手拭い1000座チャレンジプロジェクト発動中です!
(5/21現在 493座です)
自分もこれを皮切りに参加させて頂いております。

ホームページはこちらです↓


さて、美しい景色を眺めながらコーヒータイムです。
イメージ 42

ビックリマーク?
イメージ 43

下山の時間も読めないので、早目の下山を心掛けます。
すごく名残惜しいのですけど・・・。
イメージ 44

イメージ 45

そして一気に不動清水まで飛びます。
(途中、写真をほとんど撮っていませんでした・・・)
イメージ 46

イメージ 47

無事、駐車場まで戻って来ました。
駐車台数がすごいです・・・。全てが登山客とはとても思えないですが(^ ^;
スキー場も併設してますし、冬季はこんなもんなのでしょうかね。
イメージ 48


初の八ヶ岳厳冬期でしたが、天候にも恵まれ、風も無く、
また美しい数々の霧氷の見る事が出来て、大変感動した山行となりました。
〆にふさわしかったです!



ようやくこれにて2014年の記事が終了しました・・・。
既に2015年も5月が終わろうとしているのに(笑)
なるべく定期的にアップ出来るように心掛けないといけないですね。
頑張ります(^ ^;

レポと言えるような記事は一つも書けないと思いますが、
良かったらこれからも読んでやって下さいませm(_ _)m