前編からの続きです・・・。



30分ほどお昼休憩をして再スタート!
イメージ 1

すぐに四峰目への剣ヶ峰への登りになるのですが・・・。
イメージ 2

もはや階段でも土止めでもない、ただの丸太が転がってました(笑)
イメージ 3

PM13:30 剣ヶ峰に到着。山頂票はなく、あったのはこの石碑のみ。
ここが876mとなっていて、何気に本日の最高峰なのですよねぇ(^_^;)
(堂平山は公式ガイドでは875.8mとなっています)
イメージ 4

イメージ 5

PM13:45 白石峠まで下って来ました。
ここからちょっとイヤ~な物を見てしまいました・・・。
イメージ 6

ここに来て長ーーーーい階段地獄が・・・(*_*)
斜度もなかなかありました。
イメージ 7

上から見るとこんなです。
当然の如く、歩幅も合わないし倒れかけてたりエグれてたりと苦労させられます。
イメージ 8

しばらくは細かいアップダウンを繰り返しました。
途中あったベンチで一休み。
イメージ 9

むむっ・・・この辺からおなじみ「関東ふれあいの道」か・・・。
booさんが散々「広町山十ってどう読むんだ!?」と騒いでおりました(笑)
イメージ 10

なんでここだけ鉄製の手すりが・・・(?_?)
イメージ 11

ひらさん「tanmaさん、撮って~」とお願いされた、手すりにて頭を冷やすの図。
まだまだ余裕がありそうですね~。冷たくて気持ちいいと言っておられました(笑)
イメージ 12

PM14:45 定峰峠に到着。ここでびっくりサプライズが・・・。
イメージ 13

すーっと白のN-BOXが寄って来て、誰かと思って見てみたらmizuoさん!!??
どうやら前日にひらさんとお会いしていたようで、お誕生日祝いも兼ねて
サポートしに来て下さったようです。
その様子をmizuoさんもレポアップなされてます!

かなり寒くなって疲れ果ててた身体に染み入るコーヒーとお菓子の差し入れ、
大変助かりました!ありがとうございました!<(_ _)>
イメージ 14

さてさて、エネルギーも充填?されて元気に再出発!
・・・mizuoさんにはまだかなりありますよ、と止められたのですけどね(^_^;)
イメージ 15

また結構登らされます・・・(-_-;)
イメージ 16

獅子岩。うーん言われれば確かにそう見えなくもないような?
石の模様がたてがみっぽく見えます。
イメージ 17

下りになるとひらさんのペースがアップ!
booさん必死に逃げ回るの図(笑)
イメージ 18

この辺りの峠の名前の由来が書かれていました。
ダイダラボッチにまつわる話は各地にありますねぇ。
イメージ 19

ちょうど旧定峰峠だったようです。
イメージ 20

更に登って・・・。
イメージ 21

PM16:10 大霧山に到着。その名の通り?なのか、ここまでの道中
かなり濃い霧に包まれて歩いておりました。
イメージ 22

行く先の道が雲海の向こうに浮かんでいます。
あの辺りが秩父高原牧場なのかな?遠いな・・・(-_-;)
イメージ 23

雨脚も強まる中、ヘッデンを準備して頑張って進みます。
イメージ 24

PM16:35 粥仁田峠まで下りました。
さすがに大分薄暗くなって来ましたねぇ・・・。
イメージ 25

ここからはずっと車道歩きです。
イメージ 26

牧場の少し手前で、再びmizuoさんと合流。
心配して待っていて頂いたようです。ひらさんに最終確認。
頑張って歩く!との力強いお言葉だったので更に一致団結で最後まで歩き通す・・・
予定でした。この時点では。
イメージ 27

イメージ 28

PM17:00 ふれあい牧場に到着。街灯もないせいで一気に真っ暗になりました。
山道は危険なので、ここからは車道歩きのみで進む事にしました。
イメージ 29

真っ暗でしたので自分は撮影しませんでした。
道中の写真はひらさんから頂いた写真で・・・。
自分一人だけカサを差してズルいですが(^_^;)
イメージ 31

PM17:30 二本木峠に到着。ここからあと3時間くらいかね~なんて話していたら・・・いきなりアクシデント発生!
1時間のタイムロスとなってしまい、ひらさんから「ここで和紙の里へ下りて、バスかタクシーで小川町駅まで戻りましょう」との提案が。
さすがに無理をしても仕方ありませんからね・・・。
ひらさんの誕生日を有終の美で飾れずに非常に悔しいです!
(最後に4人で肩を組んでゴールしましょうと話していたのですが笑)
イメージ 30

ひたすら車道を歩く事約2時間・・・。
イメージ 32

PM20:25 和紙の里まで無事戻って来ました。
ここでタクシーを呼んで一気に小川町駅まで。
イメージ 33

PM20:55 駅に到着。駅前に居た男性にお願いして記念撮影を。
皆さん、本当に長い一日お疲れ様でございました<(_ _)>
イメージ 34

翌日仕事というのもありまして、そのまま帰路につきました。

いや~、人生でこれほどの時間と距離を一日で歩いた事がありませんでしたので、
(今後もあるのだろうか???)いい経験をさせて頂きました。
しかし完歩出来なかったのでは非常に悔しいですねぇ・・・。

宿題残すのもイヤなので、どこかでリベンジしたいなと
密かに思ったりしております・・・。

ひらさん、booさん、新参者の自分でありましたが、
積極的に話し掛けて頂いたりしてお気遣い頂き、ありがとうございました。
今後も何卒よろしくお願い致します<(_ _)>


今回のコースです。
(ひらさんから頂いたコース図と標高図を載せております。ログは自分の物です。)
イメージ 35

イメージ 36

所用時間:14時間25分(休憩時間1時間30分含む)
6:00小川町駅⇒7:00不動の滝⇒7:25石尊山⇒7:40官ノ倉山⇒8:35和紙の里8:50
⇒11:30笠山11:50⇒12:45堂平山13:15⇒13:30剣ヶ峰⇒14:45定峰峠15:00
⇒16:10大霧山16:20⇒16:35粥仁田峠⇒17:00秩父高原牧場⇒17:30二本木峠
⇒20:25和紙の里

距離
38.5km

最大標高差
775m

平均斜度
全体:0.1%
上り:12.7%
下り:11.7%

獲得標高
上り:2166m
下り:2123m