2016/1/3(日)

新年最初の山行は、せっかくだからというわけではありませんが、地元なんだし
高尾山へ行ってまいりました。
というよりは、長野の重鎮ひらさんが薬王院の初詣も兼ねてシモバシラの華の下見でこちらまでいらっしゃるとお聞きしており、せっかくなのでご一緒させて頂いた次第です。

地元の山にも関わらず、まだこの眼ではシモバシラの華を観た事がない始末・・・(^_^;)
観察ポイントの伝授もして頂いて、誠にありがとうございました<(_ _)>

ひらさんの方はとうの昔にブログアップ済んでおります。

ひらさんの方詳細はアップされておりますので、自分の方はハイライト的に
ご紹介させて頂きます(新年早々手抜きでスミマセン<(_ _)>)

当日朝4時に高尾山口駅そばのコインパーキングにて待ち合わせ。
30分前に着きましたが、既にひらさんは到着済み。
少し待ってから準備をしてちょうど4時に出発しました。



ケーブルカー駅脇の稲荷山コースで登ります。

途中稲荷山で夜景撮影などを楽しんで。


5:36には高尾山山頂に到着。
若者グループが何組かが日の出待ち?してました。

早速再び始動した1000座プロジェクトのため今年初の儀式をとり行いました!
新企画として、今年は副題も用意されています。
くわしくはこちらを。

ここから小仏城山まで移動。

6:38 小仏城山に到着。
ちょっと風があって寒かったです。

ひらさんは初日の出を拝んでらっしゃらなかったそうなので、せっかくなので日の出まで待ちましょうという事に。

少しずつ朝日に染まる富士山など撮影しながら待ちます。


低い位置に雲が掛かっていたせいで日が上がるまで少し時間かかりました(^_^;)
7:18 ひらさん初日の出を無事に拝んでお祈りしていました。

ここから最大の鑑賞ポイントに移動しましたが、影も形もなし!
ということで高尾山に戻りつつ、巻き道等のポイントも見てみましたが、
こちらも全くありそうな気配はなしという事で、本日は諦めました(>_<)

そのまま高尾山頂をスルーして薬王院にて初詣。
まだ三が日という事もあるのでしょう、沢山の人がお詣りに来ていました。


福徳弁財天(銭洗弁天)の位置も教えて頂き(これも知りませんでした笑)

お約束の天狗焼を頂いて(ひらさんお土産としてたくさん買ってました~)

リフトで楽々下山~。

9:32 ケーブルカー駅まで戻って来ました。

このあと、駐車場にて解散。
一週間後に再びリベンジにいらっしゃるそうなので、その時こそ観られるように・・・と祈りながら高尾山をあとにしました・・・。

そのレポは後日アップします・・・。

今回のコース詳細です。
(ひらさんよりご提供いただいたデータをそのまま使用させて頂いております)


所用時間:5時間37分(休憩1時間12分含む)
4:00駐車場⇒4:46稲荷山4:52⇒5:36高尾山5:44⇒6:38小仏城山7:25
⇒8:47薬王院⇒9:16リフト9:32⇒9:37駐車場

距離
13.9km

最大標高差
470m

獲得標高
上り:849m
下り:850m