伊吹山から下山後・・・。
翌日登る山は岐阜と福井にまたがる能郷白山。
有名な白山(加賀白山)と別の白山?という事で、前々から興味のあった山でした。
日本百名山の選定で、荒島岳とどちらにするかとなっていたらしいのですが・・・。

さて、まずはお腹がすいたのでご飯を食べに行きます。
この辺りでは岐阜タンメンというのがあるらしいので早速向かいます。
向かったのは大垣市にある「元祖タンメン屋 大垣店」。
麺が細めで塩味のあっさり目のスープ。でも普通のタンメンよりかは味がハッキリしてる気がします。大盛りとかはなく、替え玉システムでした。

そのあとは温泉が併設されている「道の駅 うすずみ桜の里・ねお」へ移動。
すぐ隣に「うすずみ温泉四季館」があります。
泉質はナトリウム塩化物泉。露天がぬる湯でついつい長湯してしまいました(笑)
料金は850円です。

そのまま道の駅で翌朝まで就寝・・・。

5/5(木)
朝4時に起床。周りには数台の車。
おそらくこの人達も能郷白山に行くのかなーと思ってました。

とりあえず登山口に向かいます。国道157号線を北上し、途中で林道?へ。
登山口までは車で40分くらいかなーなんて思っていたのですが・・・。

あれ?登山口よりずいぶん手前にゲートが・・・。
ここからだと約3kmは歩かないと・・・ガーン(*_*)
まぁ致し方ありません。頑張って歩きましょう。
イメージ 49


5:50 ゲート前
この手前にある駐車スペースは既にいっぱいで、路肩に停めました。
ゲートの脇を抜けて進みます。
イメージ 1

長い林道歩きです・・・。舗装はされているのですが・・・。
イメージ 2

これは・・・沢を渡渉するような感じで進みます。
結構深いのですよ(^_^;)
他には崩落して土砂で埋もれているような所もあります。
イメージ 3

道が陥没してボコボコになっているような所も・・・。
地味にゆるやかに登っているので結構疲れますよ~(>_<)
イメージ 4

6:50 登山口
1時間歩いてようやく登山口です。
イメージ 5

そしていきなりホントの渡渉(笑)
水量多目だったのでしょうかね?足を置けるような手頃な石もなかったので、ムリヤリ沢に足突っ込んで渡りました。ちゃんと撥水加工しておいてよかった・・・。

もっと水量増えると渡れなくなるかと思いますので、前日までのお天気など情報収集は必ずなさるようにして下さい。
イメージ 6

取り付いたら取り付いたでいきなり直登(-_-;)
しばらくは辛抱です。
イメージ 7

何か咲きかけのお花ですが・・・なんでしょう?
イメージ 8

チゴユリもちらほらと。
お花見て癒されます。
イメージ 9

おっと、ここも山頂までの距離を教えてくれる看板が設置されていました。
・・・まだ4.3kmもあんのか~(*_*)
イメージ 10

これは・・・?トウゴクミツバツツジとはちょっと違う気が。
イメージ 11

一旦旧林道っぽい開けた場所に。
イメージ 12

また激登りです(-_-;)
イメージ 13

だいぶ登って来たので周りを見渡せるように。
イメージ 14

ただ・・・山頂方向は雲がすごい勢いで流れてるな~。
風もかなり強めだし。
山頂は目の前の稜線の更に奥で、今は見えてません。
イメージ 15

2つ目の看板通過。
設置間隔の基準は何なんでしょ・・・?
イメージ 16

イワカガミでしょうかね?かなり大きめの花弁でしたが、他に咲いている物は確認出来ませんでした。
イメージ 17

3番目の看板。
見えづらかったので、勝手に直してしまいました(^_^;)
ここまで結構細かくアップダウンがありますよ~。
イメージ 18

ツルキンバイはたくさんありました。
イメージ 19

標高上がってショウジョウバカマも増えて来ましたね。
イメージ 20

3番目の看板を境に傾斜が緩やかになります。助かった~。
けどだいぶ曇ってるな・・・。風が無茶苦茶強くなってきてるし。
この辺りが前山だったぽいのですが、標識はなし。見落としたかも?
イメージ 21

後ろは晴れてます(笑)
イメージ 22

一旦下って登り返して少し進むと・・・ん?ようやく見えてきたー!
あれが山頂かー!
ちなみにどこだかわかりますか?(笑)
イメージ 23

4番目の看板通過。
この辺が5合目じゃないのかな・・・。これも標識なし。
イメージ 24

ん?何やら稜線上に建物が・・・?何だろあれ。
イメージ 31

5番目の看板は地面に落ちてました。
あと538m!
イメージ 25

ここから200mほど登らなければなりません。
イメージ 26

するとこの辺の両脇にはカタクリが至る所に!
もう終わってるのかなー・・・と思ったのですが。
イメージ 27

登るにつれて元気そうな物もたくさんいました(^_^)
イメージ 28

オオバキスミレ?この一株しか見つけられませんでした。
イメージ 42

山頂近くの道はカタクリロードでした。
晴れてたらもっとキレイに咲いていたんだろうな~。
イメージ 29

よし!頂上着いた!と思いましたが・・・。人も休憩してるし。
山頂標がない???
調べてみたら、この建物は白山神社奥宮でした。
イメージ 30

ここで地図確認。
どうやら少し手前にあった分岐を逆方向に進まないとだったようです。
写真で説明しますと・・・。
イメージ 32

一旦戻って山頂へ。
すぐわかる道です。
イメージ 33

9:25 能郷白山山頂
いや~、結構疲れましたね~。ようやく山頂です。
ササに覆われているので展望はなし・・・。
イメージ 34

おお、一等三角点。今回の旅は一等三角点が多いです(笑)
イメージ 35

奥宮まで戻って周りを撮影。
雲行きがちょっと怪しいなぁ・・・。
イメージ 36

左手奥に見えているのは磯倉という山。
キレイな三角形しています。あそこへ向かう登山道はないらしく、行くなら藪漕ぎ必死。積雪期なら比較的楽に行けるみたいです。
イメージ 37

9:40 下山開始
天候崩れるとイヤなので、早々に下山しましょうかね~。
ピストンなので同じ道を戻ります。
イメージ 38

今度はカタクリの最盛期に来てみたいですね(^_^)
イメージ 39

下りはあっという間。青空も見えて来ましたが、依然風は強いです。
後から登って来る人達もまだまだいました。全部で10組くらい。
イメージ 40

これ何の花かなぁ・・・。
⇒ひらさんから「イワナシ」の情報頂きました!ありがとうございます<(_ _)>
イメージ 41

ツルキンバイはイキイキ(^_^)
イメージ 43

アップダウン疲れる~。下るにつれて晴れて来ました。あっつい(^_^;)
イメージ 44

林道を歩いている頃にはすっかり夏の陽射し。
イメージ 45

結構奥深い場所なので人気が全くないですね~。
風と沢の流れる音だけが響きます。
イメージ 46

うおっ!水溜りに大量のオタマジャクシ!
実際はこれの5倍はいましたね(笑)
イメージ 48

12:20 ゲート前
戻って来ました~。更に増えてますね。
手前の方にも路駐している車がありました。
イメージ 47

あまり前情報なしで登った能郷白山ですが、南からの「能郷コース」、かなりガッツリと登らされる感じでした。健脚者向けとかなってますね(笑)
お花も6月以降になると、ノウゴウイチゴやニッコウキスゲなど色々な花が咲く様なので、その季節にも来てみたいですね。

楽に登りたい方は北側の温見峠からのコースをおススメしますよ~。
距離は2.4km、約2時間となってます(ヤマプラによる)

今回のコースです。
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=7tFXKn2xg64uWyHGG7apEBKEN5gU173ZW3bBUjsai53AY3B9hbn46dWALHnMtkoFU8ov&width=480&height=360&scalebar=ul&l=0,0,255,105,4,35.71111,136.54750,35.71267,136.54778,35.71792,136.54672,35.72094,136.54772,35.72453,136.54617,35.72756,136.54675,35.73139,136.54622,35.73431,136.54361,35.73644,136.54092,35.73839,136.53983,35.73869,136.53694,35.73872,136.53503,35.74006,136.53231,35.74258,136.53133,35.74456,136.53136,35.74753,136.53053,35.74919,136.52975,35.75211,136.52675,35.75444,136.52103,35.75775,136.51814,35.76011,136.51658,35.76158,136.51478,35.76239,136.51394,35.76161,136.51469,35.75917,136.51756,35.75567,136.51972,35.75219,136.52619,35.75106,136.52908,35.74861,136.53000,35.74636,136.53064,35.74278,136.53142,35.73936,136.53289,35.73853,136.53731,35.73758,136.54047,35.73422,136.54314,35.73083,136.54697,35.72781,136.54694,35.72003,136.54708,35.71736,136.54656,35.71014,136.54725&pins=35.71111,136.54750,,blue&ping=35.71014,136.54725,,red&mode=map&style=base:topographic

所要時間:6時間30分(休憩等約30分含む)でした。

距離
16km

最大標高差
1262m

平均斜度
全体:0.1%
上り:20.2%
下り:19.4%

獲得標高
上り:1522m
下り:1487m


さて、お次がいよいよ2016GWの旅、ラストのお山なのですが・・・。
一旦東京に戻ってから再び向かいました。
さて、一体どこに向かったのでしょうね・・・?

最終回に続きます・・・。