2016/6/11(土)

この日はもろーさん40年振りシリーズの第4弾として、瑞牆山へ行ってまいりました。

遡る事42年前・・・。
今はお亡くなりになられているご親友の方と初めて登られた山だという事です。
そんな想い出深い山行にご同行させて頂けて感謝しております。
詳しくはもろーさんのレポに書かれておりますので、そちらをご覧ください。

今回の参加メンバーは全部で8名。
それと皆さんのレポアップ状況です!

NOBUさん:瑞牆山
こうち隊(こうちさん・えいこさん・サトウさん・トカノさん)
:準備中です・・・。

そしてTanmaになります。

(写真提供:ひらさん・こうちさん、ありがとうございます<(_ _)>)


当日は7:30に集合。すごい勢いで駐車場が埋まっていきます。
皆さん続々といらっしゃるのですが、NOBUさんだけが来ない・・・?
ひらさんにお願いして電話してみるも圏外なのか繫がらず・・・。
8時まで待っていらっしゃらなかったので、出発する事にしました。
(この後、NOBUさんとは山頂で出会えました。手違いで違うコースに行ってしまわれたそうです)
サトウさん、トカノさんとは初顔合わせでした!今後ともよろしくお願い致します。

8:00 みずがき山荘
今日はのんびり行きましょう~という事で出発!
イメージ 1

皆さん快調に登られていきます!
イメージ 2

見晴らし場に着きましたが、山頂はガスの中・・・。
ちょっとひと休みします。
イメージ 6

イメージ 4

8:45 富士見平
既にたくさんの方が休んでいます。テントもそれなりに張られていて、人の多さにビックリです!
イメージ 3

ここでもひと休み。小屋付近はレンゲツツジがいっぱい。
想い出話にも花が咲きます。
イメージ 5

天鳥川方面へ一旦登って下ります。
イメージ 7

途中、ガスの切れ間から山頂が顔を見せてくれました(^_^)
イメージ 8

9:25 天鳥川
全く水が流れてなくてこれまたビックリ!
今年はホント異様ですねぇ・・・大丈夫か・・・?
イメージ 9

ここから岩岩地帯の上りが始まります。
イメージ 10

と同時に、シャクナゲが少しずつ現れ始めました。
イメージ 15

最初は少ししおれ気味の物ばかりでしたが、
イメージ 11

だんだんピンクの濃いのも出て来ました(^_^)
イメージ 12

サトウさんはまだ登山経験は浅いとの事で、当然クサリ場も初めての経験。
でもしっかり足場を確認しながら安定して登られていましたよ~。
イメージ 13

大ヤスリ岩の真下でもろーさんガッツポーズ!
若い頃を思い出されていたのでしょうね(^_^)v
イメージ 14

この辺りではイワカガミの群生が見られました。
イメージ 16

登りも下りもひっきりなし。あちこちで渋滞が発生しています(^_^;)
イメージ 26

トカノさんはKASHIMASHI娘隊のお一人。
ご自身曰く「静かなほう」だそうでございます(笑)
終始息を乱す事もなく、えいこさんと楽しそうに話しながら登られていたのはさすがの一言です(@_@)
イメージ 17

キバナコマノツメもたくさん咲いてました。
イメージ 18

不動滝コースとの合流点に到着。
イメージ 19

少し進むと最大の難所?の大岩登り。
イメージ 21

この付近のシャクナゲはちょうど見頃でした~(^_^)
イメージ 20

イメージ 27

シャクナゲのトンネルを抜けて、よーし山頂だ!と思って顔を上げたら・・・。
そこにはNOBUさんが(@_@)
この時にコースを勘違いされていたと知りました(笑)
何にしても無事合流出来て良かったです。
イメージ 22

11:00 瑞牆山山頂
朝はスッキリ晴れていたのですが、時間と共に雲が沸いてしまったようですね~。
あまり眺望は得られませんでしたが、爽やかな風が吹き抜けています。
イメージ 24

ひらさんの真似をして(笑)
約4年前(たった)の山頂からの眺めです。
イメージ 43

山頂はものすごい人で場所取りも大変!
何とか確保してランチタイムに。
イメージ 23

のんびり思い思いの時間を過ごしました(^_^)v
イメージ 28

儀式も忘れないように!
イメージ 44

11:55 下山開始
人波が止みません(笑)
まぁでも1時間近くのんびり出来たのでそろそろ下山しましょう~。
イメージ 25

下り専用のおデブ試しくぐり岩??(笑)
こういう時はザックがデカいと不利です(^_^;)
イメージ 29

イメージ 30

まだまだ登って来る人が多いのですれ違いも大変。
ひと休みひと休み(^^ゞ
イメージ 31

途中、NOBUさんが珍しいお花、イチヨウランを見つけてくれました。
昔の記憶を辿って見つけられたのもすごいですが、昔と同じ場所に咲いていてくれたというのもまたすごいなぁと思いました。
NOBUさん、見つけて頂いてありがとうございました<(_ _)>
イメージ 32

イメージ 33

13:50 富士見平
更に人が増えていてビックリ!山岳部の学生?らしき大所帯がいたのですごい事になってました。テン場も奥までビッシリです。
イメージ 34

途中、林道との分岐でNOBUさんとお別れ。
林道歩きだからつまらないよ~とおっしゃってましたが・・・。
一人だけいい思いをされたようです(笑) 詳しくはNOBUさんのレポをご覧下さい。
イメージ 35

14:15 里宮神社
登山道から少し外れた所にある里宮神社に立ち寄りました。
頭上の岩が今にも崩れ落ちて来そうで怖かったです((+_+))
イメージ 36

イメージ 37

あとはもう駐車場まで一気に下ります。
イメージ 38

14:35 市営駐車場
無事到着です。お疲れ様でした~(^_^)
イメージ 39

帰り際に通りすがりみずがき山自然公園に立ち寄って、また違う角度から瑞牆山を眺める事に。
イメージ 40

やっぱりこうやって改めて見ると、すごい山容ですね~。
4年前に写真で見て登りたい!と思った記憶が思い出されます。
イメージ 41

自分ともろーさんとでは10倍の思い出のひらきがありますが(笑)
それでも自分にとっても何か懐かしく思える山行でした。
もろーさんもまた色々と若い頃を思い返されて、楽しんで登られていたようで何よりでした(^_^)
皆様、ご参集頂いてありがとうございました<(_ _)>

このシリーズは定番化しつつありますね。
今後も定期的に続けられたらいいな、と思っております。
イメージ 42

今回のコースです。
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=7tFXKn2xg64uWyHGG7apEBKEN5gU173ZW3bBUjsai53AY3B9hbn46dWALHnMtkoFU8ov&width=480&height=360&scalebar=ul&l=0,0,255,105,4,35.87917,138.57928,35.88008,138.57933,35.88183,138.58197,35.88225,138.58222,35.88253,138.58339,35.88244,138.58519,35.88242,138.58725,35.88292,138.58739,35.88414,138.58975,35.88500,138.59147,35.88631,138.59208,35.88750,138.59169,35.88861,138.59161,35.88950,138.59175,35.89017,138.59111,35.89122,138.59086,35.89217,138.59117,35.89256,138.59125,35.89308,138.59136,35.89381,138.59186,35.89347,138.59203,35.89342,138.59211,35.89344,138.59211,35.89344,138.59208,35.89342,138.59211,35.89350,138.59169,35.89214,138.59097,35.89125,138.59081,35.89036,138.59100,35.88878,138.59164,35.88700,138.59172,35.88603,138.59217,35.88567,138.59192,35.88556,138.59189,35.88442,138.59014,35.88328,138.58753,35.88239,138.58747,35.88242,138.58586,35.88256,138.58253,35.87797,138.58025&pins=35.87917,138.57928,,blue&ping=35.87797,138.58025,,red&mode=map&style=base:topographic

所要時間:6時間35分(休憩等約100分含む)でした。

距離
5.8km

最大標高差
723m

平均斜度
全体:-0.2%
上り:26%
下り:27.8%

獲得標高
上り:742m
下り:751m