Tanmaの山日記

八ヶ岳をメインに関東甲信越の山を歩いています。

カテゴリ:年度別 > 2011登山

2011/10/16 晴れ
 
10:30美し森駐車場→10:40-50展望台→11:30-40羽衣池→12:30-40小滝
→13:30-14:00昼食→14:20八ヶ岳牧場展望台→15:00天女山
 
 
今年も友人達と定番化しつつある流星群を見に行く予定。
・・・だったが都合により日曜しか空いてなかったので、星空を少し眺める程度にすることにした。
昼間は気軽に紅葉狩りということで八ヶ岳横断歩道へ。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 出発前にいつもの一枚。
 少し雲がかかっているが良い天気。
 
 
 
 
 
 
 
駐車場に車を停め、準備をして出発。
初めて歩く友人二人は展望台への階段で結構ヘバり気味(笑)
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 大分良い感じに色付いてきている。
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 振り返れば、雲に隠れ気味の
 富士山が飛び込んで来た。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 展望台の写真は割愛。
 赤い葉が青空に映える。
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 気持ちの良い紅葉の中
 進んで行く。
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 小滝に到着。
 滝を眺める友人S氏。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 カエデがすごく綺麗に色付いていた。
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 八ヶ岳牧場に入ってすぐ、
 ヒコーキ雲が目に入った。
 
 
 
 
 
 
イメージ 14 
 
 
 
 
 
 八ヶ岳付近に雲はなく、
 良い展望が望めた。
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 ちょうど牛が放牧されていて、
 方々で食事をしていた。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 アカトンボもかなりの数が
 飛んでいた。
 これもまた秋を感じる瞬間・・・。
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 終わりかけのマツムシソウ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 アザミも所々に咲いていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
かなり掻い摘んで書いてしまったが、八ヶ岳牧場の展望も素晴らしく、
日差しが暖かい中、ゆっくりと紅葉も堪能出来て友人二人も大満足でした。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 夜は「ROCK」でカレーを頂き、
 お腹いっぱい。
 (写真は友人F氏提供)
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 その後は再び美し森の駐車場へ。
 そこから星空を眺める。
 わかりづらいだろうが、その時の写真。
 (写真は友人F氏提供)
 
 
 
 
 
 
この後、帰宅。
中央道の渋滞もなく、充実した一日でした。
 

2011/5/1 曇り
 
9:00宿発⇒12:00美ヶ原高原美術館駐車場⇒12:20牛伏山山頂⇒12:30山本小屋⇒12:40美しの塔
⇒12:45塩くれ場⇒13:20王ヶ頭ホテル⇒13:30王ヶ頭山頂~13:50昼食⇒来た道を戻る
⇒14:40美ヶ原高原美術館駐車場
 
今年のGWはどうしようか・・・。
などとボーッと考えていたが、あまりアップダウンもなく
気軽にハイキング出来る所はないかな・・・。
色々検討の上、美ヶ原高原へ行って来ました。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 いつもの宿からの八ヶ岳。
 今日は曇っているのが残念・・・。
 
 
 
 
 
 
9:00に宿を出発。ここからおおよそ3時間のドライブとなる。遠いな・・・(笑)
中央高速長坂ICから乗り、途中岡谷JCTで長野道方面へ。
すぐに岡谷ICなので降り、その後国道142号→ビーナスラインと乗り継いで行く。
扉峠過ぎから登りがキツくなり、しばらく進むと美ヶ原高原美術館の駐車場に辿り着く。
予測通りの12:00着だった。サッと準備を済ませ、12:10出発する。
美術館の間を通り抜け、牛伏山を目指す。
イメージ 2
 
 
 
 
 牛伏山まではずっと木道が続く。
 アップダウンもなく歩きやすい。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 草が完全に倒れている・・・。
 ものすごい風が吹き付けているのが
 良く分かる。
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 いたる所にケルンが積み上げられていた。
 
 
 
 
 
 
牛伏山山頂に到着。
というか、だだっ広い広場のような感じなので、あまり山頂という雰囲気がない。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 山頂にあった展望案内板
 しかし今日は曇っていたので展望なし・・・。
 
 
 
 
 
探索も程々に、山本小屋へ向かう。
こんな天気でもさすがは有名どころ。観光客がいっぱいいた。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 山本小屋からすぐ、王ヶ頭へ向かう道の途中に
 記念碑の様な物があった。
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 牧場の中を歩くような感じで道が続いている。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 ホテルを通り過ぎて少し進むと
 美しの塔がある。
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 更に5分ほど進むと塩くれ場。
 そこにあった畜魂碑。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 まだ残雪がある。
 曇っているのだが雲が薄いので
 日差しが届く。意外と暑い。
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 少しずつ電波塔群が近づいて来た。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 塩くれ場から30分ほど、
 王ヶ頭ホテルに到着。
 高原に似つかわしくない近代設備
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 ホテルの裏手の方に5分ほど進めば
 王ヶ頭の石碑がある。
 ほぼ展望なし(笑)
 
 
 
 
 
 
本当は王ヶ鼻まで目指そうと思っていたのだが、
あまり天気が良くないので、ここで昼食にし、来た道を戻った。
このままではちょっと時間が余ってしまい、もったいなかったので
どうせなら松本城まで行くか!と思い、足を延ばしてみた。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 やはりGWだけあって、かなりの人で賑わっていた。
 天守閣に登るのに2時間待ちと言われて断念。
 どこぞのアトラクションみたいじゃないか・・・。
 
 
 
 
 
宿に戻るのに高速を使用したのだが、松本ICに辿り着くまでに渋滞・・・。
抜けるのに1時間程要した。
やはりGWは観光所に来るのは良くないな・・・とつくづく思ってしまった。

↑このページのトップヘ