Tanmaの山日記

八ヶ岳をメインに関東甲信越の山を歩いています。

カテゴリ:山域別 > 奥武蔵


2015/12/13(日)

この日は、お知り合いになったばかりだというのにお誘いをして下さった、
自分の中では雲の上の存在である超有名人の「ひらさん」
そして、先週に引き続きご一緒させて頂く「こうちさん」
更に更に、お会いする前から色々聞いていて、果たしてどのようなお人なのか
非常に興味がありました、奥多摩の怪人「booさん」
このような豪華メンバーと外秩父七峰縦走にチャレンジしてまいりました。

飯能アルプス完歩されるなど、超剛脚揃いのメンバーの中に若輩者が・・・(-_-;)
足を引っ張らないように、今回は装備の軽量化を徹底させて頂きました!
なので?自分の写真は久々のコンデジのため、うまく撮影出来ておらずです。
ご容赦下さいませ<(_ _)>
(写真提供:ひらさん、こうちさん、booさん、ありがとうございます)

ひらさん、booさん、レポ開始されております!
皆さんのレポの方がわかりやすく解説されております!




車は駅から程近い「小川町役場」の駐車場へ。
土日は無料開放されています。
ありがたいですね(^_^)

ここでご注意?(自分だけですかね)
北側に隣接している広い駐車場は、役場の駐車場ではありません。
特に料金が取られるわけではありませんが、解放されているのが9時~21時までで、
それを過ぎると入口がチェーン掛けられて施錠されます。
自分・・・気付かずにそちらに停めてしまって、車中泊した翌朝に
車が一台も停まっていないなぁ・・・と思い、入口を確認してみてビックリ!
ムリヤリ歩道を通って何とか事なきを得ましたが・・・。
夜だと非常に分かり辛かったので念の為に記述しておきます。
役場の駐車場入り口には管理小屋が設置されています。それが目印ですね。

さてさて、話を戻しまして・・・。

駐車場でひらさん、小川町駅でbooさんと初対面。
挨拶もそこそこで出発となりまして、申し訳ありませんでした。
今後も何卒よろしくお願い致します<(_ _)>

AM6:00 皆さん揃った所で、小川町駅前から出発します。
イメージ 1

しばらくは街中を歩いて行きます。
イメージ 3

途中皆さんと共に神社で完歩祈願!
イメージ 2

土の道に取り付くまでが長いです・・・。
イメージ 4


イメージ 5

AM7:00 不動の滝に到着。滝というか湧水っぽい感じです(^_^;)
イメージ 6

反対側には北向不動なるものが。
ひらさんがせっかくだからみんなでお参りしましょう!という事で
ここでも完歩祈願をしました。
イメージ 7

やっと登山道らしくなりました(笑)
イメージ 8

イメージ 9

AM7:25 石尊山に到着。ここは七峰ではありません。
イメージ 10

眺望はなかなかのものでしたよ~。
イメージ 11

そこからほどなく登り返して・・・
イメージ 12

AM7:40 官ノ倉山に到着。ようやく一峰目です!
イメージ 25

ここから一気に下ります。
イメージ 13

ずいぶん下るなと思ったら・・・。
あら~、またもや街中を歩くのですね(-_-;)
イメージ 14

AM8:35 和紙の里に到着。ここで小休止。
途中で雨脚が強まったので、レインウェアを着込みました。
ひらさんにはどら焼き、こうちさんには台湾土産を頂きました。
ありがとうございます<(_ _)>
イメージ 15

15分ほど休憩して再出発。
奥の方に道が続いています。
イメージ 16

途中にあった、ひらがなで「かぶと」というオブジェ。
・・・うーん、モチーフはなんでしょ(^_^;)
イメージ 17

さて、この先から地獄の林道歩きが・・・。1時間近くありましたかねぇ。
みんなで飽きた飽きた!と連呼してました(笑)
イメージ 18

途中から山道を通るも・・・。
イメージ 19

また車道。
イメージ 20

また山道。をしばらく繰り返します。
イメージ 21

本日一番の急斜面???
こうちさん、設置されているロープを掴んで必死に登る!?
・・・この辺りからこうちさんが少しずつ壊れ始めて行きました(^_^;)
イメージ 22

ところどころ、完調ではないひらさんを気遣って、来るのを待っているbooさん。
ぴろりんさんも言っていましたが、本当によくお気遣いなさる方でした。
イメージ 23

笠山への登り。ここが本当の本日一番の急斜面です(笑)
ひらさん、途中で倒木を杖替わりにする事2回。
イメージ 24

AM11:30 笠山に到着です。(写真は東にある神社へ行った後に撮影)
イメージ 26

更に奥にある神社でお参りして、15分ほど小休止。
イメージ 27

またもや激下り。枯葉の下に隠れている木の根や石が厄介でした。
イメージ 28

ようやっと堂平山が見えてきたようです。
イメージ 29

取り付きます。途中、女性お二方とソロの方とすれ違いました。
イメージ 30

ここが本日最後の急斜面~と思ってたのですが・・・。
イメージ 31

登り切った所に一面芝生のひらけた平原が!
ここはパラグライダー発着所だったようです。
イメージ 36

ひらさん、長い坂道お疲れ様です!
イメージ 32

堂平山には天文台もあって、立派な天体望遠鏡の施設もありました。
イメージ 33

PM12:45 堂平山に到着。まだ三峰目ですが、既に6時間以上歩いている・・・。
イメージ 34

それは置いといて(笑)山頂近くの東屋でお昼休憩にします。
イメージ 35

後編へ続きます・・・。


2015/4/25(土)

この日は、ブロ友さん達のキャンプに初参加させて頂くという事で、
キャンプ場からほど近い長瀞アルプスを縦走しました。

表参道入口にある駐車場に停めて出発します。

まず登山前に有名な岩畳を見に行きました。
長瀞駅脇の踏切を渡って、お土産屋さん街を抜けて行くと到着します。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

とても4月とは思えない暑さでした。
もうちょっと涼しいかと思ったのですが、そうでもなかったです(汗

そんな中、岩畳の傍で藤の花が咲いていました。
これも目的の一つだったんです。
イメージ 4

結構たくさんあると聞いていたのですが・・・。
船乗り場の近くではちらほらでした。
イメージ 5

他にもいくつかの花が咲いていました。
イメージ 6

イメージ 7

ライン下りは涼しいですかね~。
イメージ 8

イメージ 9

ちょっとだけですが、岩棚を堪能して登山に向かいます。
イメージ 10

イメージ 11

一旦駅前の大通りまで戻って、そこから一駅分先にある登山口まで歩いて向かいます。
これから向かう宝登山もよく見えています。
イメージ 12

登山口は住宅地の奥の方にありますが、案内板があちこちに設置されているので
迷わず向かう事が出来ました。
イメージ 13

登山口に到着。さて、登りますか!
イメージ 14

今回のコースは一般的な縦走路かと思います。
同じ日にゆうゆう隊、ぴろりん隊、terian隊の皆さんも登られていました。
詳細はゆうゆうさんのレポもお任せして(笑)簡単に書いて行きます。

ゆうゆうさんレポ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?appid=7tFXKn2xg64uWyHGG7apEBKEN5gU173ZW3bBUjsai53AY3B9hbn46dWALHnMtkoFU8ov&width=360&height=360&scalebar=ul&l=0,0,255,105,4,36.11647,139.10500,36.11642,139.10339,36.11100,139.10111,36.11014,139.09961,36.10881,139.09919,36.10867,139.09900,36.10769,139.09864,36.10764,139.09592,36.10417,139.09400,36.10225,139.09319,36.10100,139.09433,36.09781,139.09431,36.09778,139.09378,36.09786,139.09325,36.09803,139.09239,36.09814,139.09089,36.09742,139.09083,36.09647,139.08964,36.09631,139.08836,36.09544,139.08764,36.09381,139.08981,36.09325,139.09036,36.09311,139.09167,36.09347,139.09192,36.09381,139.09169,36.09428,139.09225,36.09375,139.09286,36.09242,139.09458,36.09361,139.09497,36.09292,139.09514,36.09231,139.09575,36.09403,139.09586,36.09350,139.09633,36.09333,139.09708,36.09417,139.09744,36.09361,139.09822,36.09450,139.09981,36.09319,139.10031,36.09275,139.10019,36.09269,139.10447&pins=36.11647,139.10500,,blue&ping=36.09269,139.10447,,red&mode=map&style=base:topographic

11:50 登山口 ⇒ 12:20 御岳山 ⇒ 12:25 三笠山 ⇒ 12:30 天狗山 
⇒ 13:40 宝登山 14:00 ⇒ 14:20 宝登山神社

まずは緩やかな登りです。少し足元悪かったですね。
イメージ 15

道端には様々な花が咲いておりました。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

途中、手作りのベンチなどあり、ハイキングにはうってつけですね。
と思ったら、先程までぴろりんさんが座られていたのですね(笑)
イメージ 22

イメージ 23

途中、天狗山への分岐があったので、そちらに向かいます。
イメージ 24

少しアップダウンを繰り返して・・・。
イメージ 25

何だここ?と思ったら、写真の石碑の裏に辿りつきました。
ちゃんと道になってたはずなのですが・・・。大変失礼しました。
手書きで御岳山とあります。
イメージ 26

そこから緩やかな坂を下り、途中に三笠山の表記。
ピークっぽくはないのですが。
イメージ 27

更に下って、本野上方面への分岐から少し進むと
イメージ 28

ここが天狗山?なのでしょうか?
GPS上でもそうなっているので間違いないとは思いますが、
山頂標みたいな物は見当たりませんでした。
イメージ 29

ここから直接宝登山への道へは戻れなそうなので、先程の分岐まで戻ります。
イメージ 30

イメージ 31

写真の感じでは涼しげなのですが、木陰でも全然暑かったです。
イメージ 32

イメージ 33

林道出合まで来ました。
しばらくはアスファルト歩きです。
イメージ 34

10分ほど歩けば、再び登山道になります。
イメージ 35

ここからしばらく階段が続きます。
途中、親子連れの方がいらっしゃいましたが、かなり大変そうでした。
イメージ 36

イメージ 37

しばらく頑張って登って、宝登山山頂に到着です。
イメージ 38

イメージ 39

登山客の方はいらっしゃらず、ロープウェイで来られた観光客の方々が
三組ほどいらしただけで、静かなものでした。
休憩がてら、軽くお昼ご飯を食べます。
イメージ 40

武甲山。
かなり霞んでうっすらしか見えませんね~。
イメージ 41

20分ほど休んで下山します。
イメージ 42

途中、ヤエザクラが咲いていました。
綺麗ですね。
イメージ 43

ロープウェイは使わず、歩いて下ります。
イメージ 44

山頂駅を過ぎた辺りでツツジがいっぱい咲いていました。
イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

少し下れば、車が通れるほどの道幅に。
イメージ 49

宝登山神社まで下りて来ました。
やっぱりここはたくさん人がいました。
イメージ 50

そのまま表参道を下って駐車場まで戻りました。

新緑と色々なお花が眺められ、ゆったりとした登山が楽しめましたが、
春先ぐらいじゃないと暑くてたまりませんね(汗
今度は蝋梅が咲いている頃に来てみたいな、と思いました。

さて、この後はいよいよキャンプにお邪魔させて頂きます。
皆さんブログ上でしか見ていないので、芸能人に会うような気分です・・・(笑)





↑このページのトップヘ