Tanmaの山日記

八ヶ岳をメインに関東甲信越の山を歩いています。

カテゴリ:年度別 > 2020登山


この日は足慣らしで編笠山と西岳を周回。
朝のうちは山頂部に雲がかかっていましたが、到着時にはなくなりました。
それでも主峰群は雲の中でした。
DSC_5672

これが限界・・・この後再び空は雲に覆われていきました。
DSC_5707
源治新道も雪が少ないです。ツボ足で全く問題なし。
DSC_5724
西岳山頂はひっそりとしていました。
DSC_5729



アルバムはココをクリック




翌3/1は北横岳へ。
おっくんさん、でこちゃんさん、レンレンさんとご一緒させて頂きました。

おっくんさん、でこちゃんさんは厳冬期靴を購入されてデビュー戦です!
DSC_5744
予報ではもっと曇りがちかと思っていましたが、朝のうちはスッキリと晴れていました。
それでも昼近くには南アルプスさえ霞んでしまうほど・・・。
DSC_5758
山頂付近ではほぼ無風のコンディション。
ここまで穏やかなのは初めてでしたね(笑)
DSC_5888
おっくんさんがリアル雪ダルマ作成型を持参して来られて、
ご夫婦で力作を作成。キレイに並びました(^_^)
DSC_5899
下山途中で簡単な雪上訓練を行いました。
自分も素人なので、どこまでうまく伝えられたか心配ですが、
皆さん頑張ってやってくれました。
DSC_5922

おっくんさん、でこちゃんさん、レンレンさん、ありがとうございました。



アルバムはココをクリック




この日は未踏だった赤久縄山に、おっくんさん企画でご一緒させて頂きました。

メンバーは、おっくんさん、でこちゃんさん、ひらさん、レンレンさん、自分の5人です
DSC_5291
この日は風が強く、寒かったですが眺望は良かったです。
DSC_5248
両神山の中央左寄りの後ろに富士山の頭だけが見えるのわかりますか?
(写真が小さくて見えないですよね笑)
DSC_5264
ひらさんは相変わらず無邪気に遊びまくっていました(笑)
DSC_5332

おっくんさん、企画立案等色々お世話になりましてありがとうございました<(_ _)>
他皆様もご一緒させて頂いてありがとうございました。



アルバムはココをクリック




この日は2年振りに四阿山へ。
小さいながらも樹氷が見れるかな~と思い、行ってまいりました。
DSC_5056
ご一緒したのは長野隊、ひらさん、レンレンさんです。
最初はホワイトアウトだったのですが・・・。
DSC_4831
徐々に天候が回復して青空が広がりました。
DSC_4842
樹林帯では数多くの霧氷が見られ、とても美しかったです。
DSC_4884
稜線では樹氷も小さいながら見る事ができました。
DSC_5055
山頂からは素晴らしい眺望がえられました。
DSC_5079

終始風は強かったですが、冬らしい山行を満喫できた一日になりました。


アルバムはココをクリック





先週末は絶好の天候となりましたので、元旦のリベンジをと赤岳へ。
DSC_4663
 雪はまだまだ少な目ですが、ようやく稜線も真っ白に染まっています。
DSC_4609
DSC_4672
風もさほど強くなく、快適に歩けました。
DSC_4685
北アルプスや北部県境方面は雲の中。
それでも他は素晴らしい眺望でした。
DSC_4737
久し振りに八ヶ岳ブルーを満喫出来た一日になりました。
DSC_4678



アルバムはココをクリック




先週末は天気が崩れる予報でしたが、直前になって晴れも望める予報に変わったので、
このチャンスを逃すまいと天狗岳へ行ってまいりました。
せっかくなので冬の天狗岳に行ってみたい!とおっしゃられていた
おっくん隊のお二人も2週連続でお声掛けしてご参加頂きました。
DSC_4535
基本高曇りの天候でしたが、北寄りの方は青空も見えていて
眺望も素晴らしかったです。
DSC_4399
樹林帯の霧氷・・・は落ちてしまっていましたが、山頂直下の所では
霧氷が溶けて再度凍っていたのがキラキラ輝いてキレイでした。
DSC_4423
八ヶ岳を境にして東側は厚い曇り空のようでした。
DSC_4473
風も思ったほどなく、西天狗でのんびりランチも楽しめて、
ゆったりとした山行を楽しめました。
DSC_4462
お二人とも冬の天狗岳を堪能出来たようで良かったです。
DSC_4480

おっくんさん、でこちゃんさん、ご参加頂いてありがとうございました。



アルバムはココをクリック


↑このページのトップヘ